[スパイシートマト] 燃える闘魂 アントニオ・チョリソ

¥1,080

トマトの味、パプリカの赤、カイエンの赤。赤さにこだわった旨辛の猪チョリソ

商品カテゴリー:

説明

※こちらは非加熱の生ソーセージです。加熱してお召し上がりください

商品規格 160g(1pack 3本入り)
商品原材料 猪肉、豚脂、香辛料、トマトペースト、塩、大蒜、海藻粉末、生姜
栄養成分表示
(1pack 160g中)
エネルギー445kcal/たんぱく質22.8g/脂質38.2g/炭水化物2.3g/食塩相当2.6g/ナトリウム1.0g/水分97.2g/灰分3.0g(この表示値は目安です)
保存方法 -18℃以下で保存
  • スパイスひき立つ

    ブラックペッパー、たっぷりのパプリカを始め8種類の香辛料をブレンド。

    これらのスパイスを猪肉に。これは体温上がる、元気が出る。

  • 3種の赤が融合

    パプリカパウダー、カイエンペッパー、トマトペーストの3種の赤。

    ”赤”をテーマに誕生したソーセージ。

    赤といえば?

    もちろん闘魂でしょ。

  • 元気があれば。

    自信と希望は薬よりも効くって
    そういったのは2世紀の医者ガレノスで

    元気さえあれば何でもできるって
    言ってた闘魂アントニオ猪木。

    みなさん元気ですか

    いっちょやりますか

  • オススメの食べ方は

    パックのままボイルからの、最後にフライパンで表面に焼き色をつけて。

    焼くと赤い肉汁が溢れてくる。

    合わせてポテト、目玉焼きなんかと一緒に食べると最高。

  • つまるところ

    個人的にはこういう付け合せがオススメ。

    そう、要するにドットコミュ店舗で販売している盛り合わせBOXになりますが。笑