[スタンダード] 鹿のサルシッチャ

¥750

香辛料もベーシックなものを使った、定番の鹿肉のソーセージ

商品カテゴリー:

説明

※こちらは非加熱の生ソーセージです。加熱してお召し上がりください

商品規格 110g(1パック 2本入り)
原材料名 鹿肉(広島県産)、豚脂(広島県産)、食塩、香辛料、大蒜、三温糖、海藻粉末、生姜、イタリアンパセリ、昆布、(一部に豚肉を含む)
栄養成分表示
1パック 110g当たり
エネルギー244.2kcal/たんぱく質17.9g/脂質18.6g/炭水化物1.2g/食塩相当量1.9g
保存方法 -18℃以下で保存
  • 定番の鹿肉ソーセージ

    メインの味付けはブラックペッパーとイタリアンパセリ。肩書通りスタンダードな味付け。

    鹿肉ソーセージを食べてみたい、ってならまずはコレ。

    肉は東広島産の鹿肉で、ギュッとした肉の感じを出すため、あえて一定量スネ肉もブレンド。そしてゴリゴリ肉感は残しつつパキッとした食感を出すため、粗挽き生地と滑らかに仕上げたペースト生地をハイブリッドさせて。

    ブラックペッパーはじめ、スパイスはインドから取り寄せたホールのものを使うたび挽いてます。塩と香辛料は一晩肉に馴染ませて、イタリアンパセリはフレッシュなものを腸詰め直前に刻んで混ぜて。

  • 定番だからこそ、常に進化を

    ドットコミュからソーセージが登場した頃からある、定番中の定番。

    だからこそ、いつものあの味、ではいけないと思っていて。

    まずはコレ、をオススメできるために
    常に進化が必要。

    毎度作るたび、気づかないくらい本当に少しずつマイナーチェンジ。

    最新のソーセージが最高のソーセージ。
    腸詰めに正解なんてないでしょ。
    だからこそ自分の満足度だけは絶対に満点をとりたいなっと