阪急うめだ、タエコ登場、そして10月新たなるホットドッグが。

2022/9/19 中山 浩彰
投稿者:

大阪での思い出話ひとつ。

ソーセージというと、以前から「カリーブルスト」はやらないの?と言われることがあって

カリーブルストとは(僕の理解では)ケチャップにカレー粉混ぜたものにソーセージつけて食べるというものなんだけど
そんなのにつけたらソーセージなんでも一緒じゃね?というのが僕の意見で

 

今回大阪で連れて行っていただいたお店でもカリーブルストが出てきたので、そこで思っていた疑問をぶつけてみた

 

「カリーブルストのこれは、彼ら(多分ドイツ人?)にとってのたこ焼きソースなんですよ」

 

ソースべったりつけて食べるたこ焼きみたいなものだと。ものすごく腹に落ちた。
たこ焼きソース、もといお好みソースは何につけてもあの味になる、が、たこ焼きにもお好み焼きにもべったりつけて食べる。

それで全部同じ味になるじゃんと言われても。そういうものだ、としか言えない。なるほど。

 

カリーブルストはたこ焼きなのだ。

知らんけど。

 

どうも、鹿さんです

 

さて先週。ホームページや各種SNSでは告知してきましたが、ドットコミュ大阪初進出、阪急うめだで1週間催事してきました。

思えば2019.4の広島三越から始まり、新宿伊勢丹、名古屋タカシマヤ、そして阪急うめだ。日本三大デパートをきれいに渡ってこれたなあと。

 

 

ところでその件で事前の出店告知をしたところ、ひとつ小さな事件が起きる。

タエコが売り場に立つと、メッセージが来たのだ。

 

タエコのことを知らない諸君に説明すると、.comm猪ソーセージハーブソルトのtaeko、そのハーブソルトを作っているのがタエコである。
(これで伝わるだろうか。笑)

 

 

「タエコが売り場に立つ。」

このbreaking newsはごく親しい身内だけにウケて、他のライトなファンを置き去りにした。笑

 

 

 

時にはこんなメッセージも来た。

でもいいんだ。分かってもらわなくてもいい。

ドットコミュ、阪急うめだ、なんかよくわからんが売り場にタエコっておばちゃんが来る、この3つだけ覚えてもらえればいい。笑

そして迎えたタエコ登場当日。

 

揃った。

 

そして1日しっかり働いた。

 

こちらも思えば、であるが
taekoの商品ページに書いてある通り最初の出会いは2018.4の広島三越での催事である

ドットコミュ初デパート出店で、たまたま通りかかったお客さんのタエコ、ドットコミュ商品を一通り見て

 

「あら、いいじゃない」

そして2言めに

「私のハーブソルトも使ったらいいじゃない」

 

 

それで早速作ってみることに。とはいえハーブソルト自体バランスはいいのでプロトタイプはすぐに出来た。そのあとでバランスを整えるのに三温糖を入れたりフレッシュなバジルを入れたり肉の挽き方配合を変えたり、まあ色々微調整はあったが。
そして2021.12のパッケージ一新で、商品の顔はデカデカとTAEKOとなった。

 

 

広島三越での出会いから4年。このTAEKOを引っ提げタエコと一緒に売り場に立ってる。そのことを思うと感慨深くて。僕はタエコにその気持を伝えた。

「御縁なのよ。ゴエンの”えん”はハーブソルトの”えん(塩)”でもあるのよ」

分かったような分かんないような、返ってきたのはそんなセリフだった。笑

 

 

とにかく無事1日出勤を終え、タエコは無事職務を全うした。

 

ここまで読んでいただいた皆さんも、こんなにもタエコtaekoと連呼されてだんだん気になってきたでしょう。

そんなあなたに嬉しいニュースがあります。

 

10月から。ドットコミュの店頭販売にてハーブソルトホットドッグが期間限定登場。

 

 

お楽しみに、というか
他でもない僕が一番楽しみにしてる。

 

 

仕入れ卸売はこちら