ざんまいからの、イナゴ。おれたちの新宿伊勢丹。

2019/3/1 中山 浩彰
投稿者:

 

どうもお疲れさまです

鹿さんです

 

 

 

今年も行ってきました新宿伊勢丹1週間
「かみしめて、肉2019」

 

広島県
猪コンソメ味ソーセージ。

 

 

まあ
潮吹きソーセージのことだけどね。

 

 

このネーミングになってしまった経緯については
色々ありましたがもう終わった話なので割愛。

 

 

 

 

 

去年は初日の売上がイケイケだったので
夜飯がすしざんまいでしたが

 

 

今年はいまいちだったので

森枝カンクン家で

 

 

 

イナゴ。

 

 

 

 

 

ざんまいからの、

 

 

 

イナゴ。

 

 

 

 

残念だけど結果が全て。

 

 

 

 

 

 

てのは冗談で
カンクンの彼女が作ったご飯はもうほんと最高。

 

 

 

一日中売り場に立ちっぱなしで
消耗した身体に染み渡る

 

 

みるみる元気になって
腕にも血管が漲りはじめる。

 

 

 

 

ちなみに、
宿に帰宅後の、あとで聞いた話なのですが
カンクンの彼女曰く、

 

 

 

この血管の漲った前腕の感じが
ちんこに見えたと。

 

 

 

 

これを直接言われるのでなく、
宿に帰ってから、伝え聞こえてくるあたりが非常にジワっとくる。

 

 

 

そんなカンクンとその彼女を
絶妙な構図で撮っていた写真があったのね

 

 

 

 

カンクンと彼女。

談笑しながら食事をする2人。
ものすごく幸せそうである。ちんこ越しだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな初日からの
あっという間の1週間。
(割愛しすぎ笑)

 

 

 

 

 

伊勢丹に来てくれたみなさん、
夜はお付き合い頂いたみなさん

ありがとうございました。

 

 

 

そして
今回は一軒家を貸し切っての
1週間共同生活だった
レンジ、のむり、鹿。

 

 

 

 

 

 

ほとんど毎晩
一緒に飲んでた気がする。笑

 

 

 

お疲れさまでした

また会おうマイメン。

 

 

 

 

 

広島には昨日戻って来まして
ドットコミュは今日から再開。

 

3月もがんばるぞっと。

 

 

 

 

 

 

それでは!