.commの鴨鍋のお話

2016/11/27 .comm
投稿者:


さて今シーズンもいよいよ。

鹿さん(中山)です




2016-11-15-16-14-15

鴨猟、解禁日にみんなで行った以降は

空いた時間を見つけてはボチボチと。


2016-11-25-08-57-57



もちろん、とって終わりではなく

血抜き 腸出し 毛むしり 捌き






2016-11-25-14-50-11

こないだはサトさんが学生連れて鴨とキジの毛むしりに来てくれました。







image

この作業、

てるもユウヤもなかなか苦戦しておりますが


 

僕に言わせたら。

みんな
鴨の毛むしり筋が足りんのよ。

 

 


あるんですな

鴨の毛をむしるための特殊な筋肉が。笑





そのほかにも

狩猟してたらつくという

独特な筋肉があって


急斜面登り筋とか
 

猪の皮 引っ張り筋とか。



いわゆる狩猟筋ですね。

 



最初はワイワイ、

途中から無言になった学生たち 笑、

黙々と作業しておりますと


そうこうしてたら15時、
 

この定時になると

仕事の途中でも手を止めてまして 笑

近くの公園での綱登りに。



この日はモーニングアキラ御一行も。



2016-11-25-15-30-51

サトさんと学生たちも来て過去最大の大所帯。笑






まあ しかし これを頑張ったところで

鴨の毛むしり筋はつかんけどね



鴨の毛むしり筋をつけるためには

ひたすら鴨の毛をむしるしかないんよ。笑






2016-11-25-18-32-22
2016-11-25-17-37-16


とまあ 地味な処理を経て

はれて鴨鍋に。


 



鴨を獲るのが自前なのはもちろん、

利尻昆布と花かつお、杉樽醤油を使った鍋用のダシまで。




ちなみにこの写真をFacebookにあげたら

一気に予約の連絡が。



在庫の鴨が一瞬で無くなった。。



というか足りなくなったような。汗









またちょくちょくとりに行こっと





来週はほとんど不在なので

再来週からガッツリと!





それでは!






.comm ジビエ肉 デリカ 販売ページはコチラ