広島で天丼(てんぷら)のご用命は荒谷へ 食の宝石箱や〜

2015/11/17 .comm
投稿者:


nomukiです。



猟は最高に楽しい。しかし悩みもあるんです。昼めし何を食べるか。手軽に食べれて時間をかけたくない。このニーズに見合うといえばやっぱりコンビニってのもわかるんだよな~。まぁなしだけど。

で、久々に(何年かぶりに)コンビニでカップラーメンやっちゃったよね。。身体に平謝りで。

ちょいと猟期の昼飯は今からの課題やね。

良食LOVEの僕。最近食が乱れてるので久々に行ってきたよ。

・食の宝石箱 荒谷
 

image


では荒谷の特徴を2,3あげときますかね。 

・見た目よし、味よし、値段よしのハイブリット天丼



どうですか。皆さん。このハイクオリティ。月見天丼。1600円。

まず綺麗すぎてなかなか箸を突入できません。そして食べ終わったらわかるよ。全く胃にもたれない。

すき焼きとかてんつゆ風の甘ったるい感じはnoセンキューなんだけどここのたれはそんなしつこさ感じさせない天ぷらとご飯のつなぎ役です。

まぁサッカー日本代表でいうところの遠藤かな。野球日本代表なら嶋。ラグビー…まぁこの辺で。

値段を高いと思うか安いと思うかは各自の判断で。コンビニ弁当で済ます人には高いだろうし身体は食べたものでつくられている論者の僕には全然高くありまへん。

・広島の旬を味わえる


「たね七分に腕三分」と言われるようにタネの素材とタネへの「仕事」が天ぷらの決め手。食材が命なわけよ。
今日も車エビにイカに白魚に根菜たっぷりの極上食材。


その中で「これ知ってますか」と出されたものがこちら。

 

なんじゃこれ。みたこともなけりゃ聞いたこともない。「アピオスっていいます」と。めっちゃ栄養価高い食べ物らしい。

「最近野村さんの顔見てなくて顔色わるげなけぇアピオス入れときますね」

「みんなに入れとるやろ」と思いつつもそこはグッと我慢。調べるとインディアンのスタミナ源と言われてたらしい、そんなアピオス。

 「うん、味は普通やね」。笑
これ広島でとれたアピオスらしい。インディアンのスタミナ源が広島でつくられてる。。
ここがポイント。
 

・大将の腕とご機嫌はどうか




うん。よかったみたい。笑 ちなみにこんな笑顔めったに見れませんよ。ほんと寡黙な職人さんなんで。よほどご機嫌よろしかったことなんでしょう。

そして腕には歴戦の猛者とやりあったキズが無数に。北斗の拳のザコキャラのような腕。かっこいい。ザコキャラがかっこいいって矛盾してんな。笑

もちろんそんな傷ではなく油とバトルしたキズややけどの跡と思いますが。 

 

・一番の注目は味よりもここ


荒谷の一番の注目は何といっても奥にあるホワイトボード。大体その時流行り(少し遅れてるんだけど)のうたい文句に荒谷節をのせてます。



同じ注文で結果にコミットする。アラザップって。。そしてあのエビ天の絵はなんでしょう。前回はおすすめは生ビールって書いてあったよ。笑

このホワイトボードはリングでありルールは何でもあり。いわゆる総合格闘技です。


そんなお茶目な荒谷さんを見にぜひ荒谷へ。行ったらびっくりすると思います。お茶目荒谷がでるか頑固おやじ荒谷がでるか。。

味は間違いないので。


それでは



てんぷら 荒谷

広島市中区本通2-21
082-247-6656

11:30~14:00
17:30~22:00
ランチ営業、夜予約制

☆9.1


仕入れ卸売はこちら